レーザー脱毛、その他の治療についての疑問

脱毛施設とトラブルについて

脱毛サロンでサービスを受ける場合、なにかとリスクが伴うようです。

 

スポーツクラブとか、美容院、マッサージなど、ほかのサービス業に通う時と比較すると、明らかに違います。「気楽にちょっと脱毛サロンへ」とはなかなかいかないですね。

 

どういうリスクがあるかまずは知っておきましょう。その知識のおかげで、リスクを回避できるかもしれません。

 

まず、お肌のトラブル。

 

ニードル脱毛は、確実な脱毛効果が認められています。一部に根強い人気があるものの、痛みの強さや肌荒れ・炎症の多さで主流の座は降りてしまいました。

 

脱毛サロン以外ではクリニックでも脱毛を受けられます。が、使用する機器が脱毛サロンとは異なります。医療用機器を使ったレーザー脱毛です。脱毛サロンでは使用できません。脱毛サロンのほとんどは光脱毛です。

 

レーザー脱毛の特徴としては、光脱毛と比べ、機器のパワーが高いので、脱毛効果も強力で、永久脱毛が可能です。ただし、それと引き換えに、痛みがあったり、お肌のトラブルも多めです。

 

ただクリニックはもともと医療機関です。医師が必ずいますから、トラブルの時にはすぐに治療に移ることができます。

 

こういったトラブルにも備得られている脱毛施設を選びたいものです。