レーザー脱毛、その他の治療についての疑問

レーザー脱毛の基本

 昔の脱毛方法といえば、針を毛穴の一つ一つに差し込んで、電気を通して毛根を破壊するというやり方でした。ちなみにこの方法を電気針脱毛といいます。しかしこの方法では、肌を痛めてしまうのです。肌色が変わってしまったり、火傷しまうことで跡が残ったりするなど、脱毛は成功したとしても、それ以上の代償を背負うことになってしまうのです。1本1本を脱毛していく治療ですから時間がとてもかかりますし、その分痛みも続きますので、それに耐え切れずに途中で脱毛を断念する人達も多かったのです。そして何より、この治療方法では費用もかなりかかります。

 

 

そこで開発されたのが、レーザー脱毛です。レーザー脱毛は肌に優しい脱毛方法です。今では電気針脱毛よりも痛みが少ないことで安心して脱毛ができるようになりました。なぜ痛みは少ないかというと、レーザー脱毛は、肌に電気を通さないぶん、直接毛根のメラニン色素に届くからです。さらにレーザー脱毛の中でもオススメなのが、「NDYAGレーザー」です。

 

 

 

これは、治療の時に皮膚が熱を帯びないように、冷たい水が噴射されるという優れた脱毛機器です。もともと脱毛用のレーザーは、アメリカで作られたのなので白人向けの脱毛機器なんですよね。それを日本人向けに改良したのが、「NDYAGレーザー」です。このレーザー脱毛機器のおかげで、脱毛によるトラブルはほとんどありません。

 

 

 

 

ビキニライン脱毛処理

脱毛を行うメリットについて

脱毛のメリットといえば、自分でムダ毛処理を行う必要がなくなる、ということがあります。自分でムダ毛処理をする場合には、手間も時間もかかってしまうことになるので、面倒に感じているという人が多いのです。ですが、脱毛を行ったのであれば、毛が生えてくることがなくなるので自分でムダ毛処理を行う必要がありません。それを目当てとして、脱毛を行っている人も多いです。
ですが、実は脱毛を行うことによって、他の嬉しいメリットもあるのです。

 

 

 
一つ目は、肌がきれいになるということです。何故脱毛を行うと肌がきれいになるのかと言うと、毛穴が目立たないようになるからです。
毛が生えてこないようになるのですから、当然肌はつるつるになりますし、見かけも透明感が増すことになります。毛が生えてくる状態では、毛穴から毛が生えてきているので、黒い点々があることになるのです。そうすれば当然、肌の透明感はあまりありません。

 

なので、肌がきれいになるという効果を期待して脱毛を行っている人もいるのです。
また、他のメリットとしては、肌への負担がなくなるということです。自分でムダ毛処理をする場合には、肌へ知らず知らずのうちに負担をかけてしまっているのですが、それがなくなるのです。

自己処理で行った脱毛方法

自己処理でムダ毛を脱毛する時に、カミソリや毛抜きを使う事が多いですが、処理残しが出来てしまう事や、時間が掛かってしまう事があり、もっと早くキレイに処理できる方法はないかと、いくつか他の脱毛を試してみた事があります。

 

脱毛クリームを使って脱毛は、クリームをしばらく付けた状態になるので、ワキのムダ毛を処理する時は結構大変で、上手く処理をする事が出来ない事もありますが、腕や背中などの産毛を処理する時は、きれいに処理が出来ると思います。
脱毛器を使っての脱毛は、処理スピードが速くなるので、急に出かけるような時にさっと処理をする事は出来ます。ヘッドがいくつか付いていると、脱毛する部分に合わせて処理をする事が出来ると思います。

 

脱毛する場所に合わせて脱毛方法を変えるのは良いと思いますが、処理をしてもまた生えてくるので、面倒ではあります。特に脱毛クリームは、肌が荒れてしまうこともあり、ヒリヒリする事があるので、自己処理をした後は保湿などをしっかりしないと、肌が荒れてしまうと思います。
自己処理の時間は早くなりますが、やはりまめに処理をするのは変わらないので、脱毛サロンなどで処理してもらった方が、手間も少なくて済むと思います。

ムダ毛の悩みについて思う点

私は人よりも毛深い体質なので、昔からムダ毛の悩みは尽きません。
小学校の頃からムダ毛が生えてきてしまうようになったのですが、周りの友達と比べると毛深くてムダ毛がコンプレックスでした。
中学生頃からかみそりを使ってムダ毛のお手入れをするようになったのですが、毛を丁寧に剃ったつもりであってもすぐに時間が経つとムダ毛が伸びてきたり、かみそり負けをしてお肌が乾燥してかぶれてしまったりと大変でした。
ムダ毛は自己処理を頑張っていても、脱毛をしない限りは自己処理に終わりが訪れることはないので大変だなと思います。
カミソリや毛抜きでの処理はお肌に対してのダメージも結構あるので、頻度を抑えるようにしたり、お手入れ後はお肌を冷やしたり保湿するなどしてスキンケアを実践することも大切になってきます。
私は長い間カミソリや電動シェーバーなどで頻繁にムダ毛処理をしていたら、だんだんと肌が色素沈着してしまったり毛穴の目立ちに悩まされるようになりました。
ムダ毛処理は手間も時間もかかるので、忙しいとついサボってしまう人も多いですが男性を幻滅させる要素にも繋がってしまいます。
また、顔のムダ毛は特に化粧ノリや肌ツヤの良さを変えることにもつながるので、女性であれば脱毛しておくと楽です。

脱毛したら発汗が大事

数あるムダ毛の中でも代表格なのがわき毛。

 

私の周りにも何人か脇下の永久脱毛(レーザー脱毛)している人がいます。
でも実はわき毛とはあまり戦わないほうが良いのだそう。

 

わき毛は脇の下に隠れたリンパ腺の束とつながっていて、このリンパ腺は、脇の下から老廃物を汗として捨てています。
リンパ液はいわば人体の免疫機構の警察組織。外からの侵入者を見つけたら、リンパ節に運んでやっつけてしまいます。
擦り傷などから入ってくる小さな敵もリンパが処理して、脇の下から汗として捨てます。
だから、電気針で毛穴を焼き殺して毛が生えてこないように処理するのはあまりおすすめできないのです。

 

リンパ腺は毛根を伝って濃い成分や脂などを捨てているので、毛根を殺すと大事なごみ捨て場がなくなってしまうのです。
結果として肩こりの原因にもなるのだとか。
それでも完全に毛穴を殺すことはできないので、残った数か所から出てくる汗は異常に臭くなります。
濃度を濃くして捨てるしかないからです。

 

しかも脇の下の汗は女性ホルモンも含んでいるので、セックスアピールにもなる代物。
毛根を殺して体臭が出ないような状態にすると、かえって人気が落ちたりすると言いますから侮れません。

 

でも女性だもの、やっぱり脱毛はしておいたほうが…。
その場合は脇からの汗が少なくなることを考えて、発汗を多くしてあげるのが大事です。
おへその辺りまでバスタブにお湯をためて、両手を脇の下に挟んで腰湯をしましょう。脇からの発汗が増えます。
出しにくい汗をまとめて出してあげましょう。

いま、メンズ脱毛を考えているなら

メンズ脱毛がかなりの人気をあつめています。

 

やはり脱毛サロンでムダ毛を処理したい、という人が多いです。
それはなぜかというと、やはりいまではかなり安く脱毛サロンでは施術を受けられるようになっているためだといえるでしょう。
かつてはニードル脱毛という脱毛方法が主流でした。
これは、毛穴に針を直接刺して電気を流す、というものでしたので、かなり痛みが強く、一本一本の毛を手作業で処理していくので、かなり費用がかかるものでもあったわけです。

 

そこから、クリニックにおけるレーザー脱毛が人気になるようになりました。
しかしながら、このレーザー脱毛も、またコストがかかるものとして知られています。
ですから、やはりクリニックのほうが脱毛サロンよりも費用が高くなる傾向があるわけです。

 

このような事情から、クリニックではなく脱毛サロンを脱毛の方法として選ぶひとも多いです。
とくに脱毛サロンというのは部位に応じてオトクなプランを提供しているところも多いです。
こういったところを利用していくことによって、かなりオトクに施術を受けていくことができるというわけです。j

 

なので、これから脱毛をしよう、と考えているかたはとくに脱毛サロンがおすすめだといえるでしょう。